室町時代の小綱町からの贈り物

小綱町文化財保存会

〒634-0811奈良県橿原市小綱町

<公式ホームページ>

 
I'm sorry. This homepage is a thing of Japanese indication. In this homepage,a link is free



設立の経緯

従来橿原市小綱町では、蘇我入鹿を祀る入鹿神社の氏子や正蓮寺大日堂を守る大日奉賛会、だんじりを保存運営するだんじり保存会という3つの組織で、日本書紀にも地名が登場する長い歴史のある小綱町の有形、無形の文化財の保存活動にあたってきましたが、平成23年この3つの組織は発展的進展を目指して統合され「小綱町文化財保存会」として小綱町内の文化財に理解のある有志が正しくこれらの文化財を後世に伝承すべく活動を行っています。

目的

*小綱町に伝わる有形・無形の文化財の保存・伝承活動
*文化財の整備保存活動
*大日堂及び入鹿神社の環境整備活動
*見学者の受入活動
*文化財の啓蒙活動

このホームページは小綱町文化財保存会が運営しています。
小綱町文化財保存会の目的は、いにしえの先祖から引き継いだ貴重な文化財を後世に正しく伝承することを目的としており、所謂
「歴史研究会」ではありませんので、ホームページを閲覧いただく皆様や、文化財施設をご見学いただく皆様個々の歴史観にはお応え出来ませんことをご了解下さい。

活動予定

活動予定  ■保存会奉仕
*平成29年7月23日(日) AM9時
   お地蔵さん
*平成29年8月6日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成29年9月3日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成29年10月1日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成29年10月7日(土) AM8時
   秋祭り(宵宮)
*平成29年10月8日(日) AM8時
   秋祭り(本宮)
*平成29年11月5日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成29年12月3日 AM8時
   保存会奉仕日
*平成29年12月24日 AM8時
   迎春準備
*平成30年1月1日 AM10時
   年始祭
*平成30年1月7日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成30年1月14日 PM1時
   大とんど
*平成30年2月4日(日) AM8時
   保存会奉仕日
*平成30年3月4日(日) AM8時
   保存会奉仕日
会員の皆様にご案内

 
保存会
ポロシャツ
◆保存会会員用ポロシャツ
暑い季節になり、保存会会員の皆様向けに保存会ポロシャツを作成しました。
これでやっと保存会夏用・冬用の制服が揃いました。

 
 
保存会
男性用
浴衣
◆保存会男性会員用浴衣
昔から「すももの荒神さん」から浴衣を着ると厄除けになるとの古事にちなみ、今年より運営者(保存会会員)が浴衣を着て参拝者をお迎えすることになりました。
  
   
保存会
女性用
浴衣
◆保存会j女性会員用浴衣
今年より浴衣を着てきた子供8小学生年代以下)に先着200名にステキな景品を差し上げることにしています。
会場では女性スタッフの浴衣が引き立つことでしょう。
  
 
性能
噴霧器をお使い下さい
◆噴霧器をお使い下さい。
この度小綱町文化財保存会では、入鹿神社境内の樹木に殺虫剤噴霧用に噴霧器を購入しました。家庭電源で簡単に使える噴霧器ですので小綱町文化財保存会会員の皆様でご家庭の樹木の殺虫剤噴霧にお使いをご希望の方に貸し付けますので下記よりお申込み下さい。


 
石臼を寄贈いただけませんか?

◆石臼を寄贈いただけませんか?
昔は石臼を使って餅つきをしたものでした。年末には風物詩であちこちの家から餅つきの音が聞こえたものでした。今では殆どの家庭では石臼を使って餅つきをされないと思います。
小綱町文化財保存会ではこの「石臼」を沢山集めて水性植物を植えたいと思っています。
ご家庭で不要になっている石臼を保存会にご寄贈頂ける方は下記Mailよりご連絡下さい。
保存会よりお引き取りにお伺いいたします。


 
会員 現在会員数50名

<会員募集>
文化財に興味のある小綱町住民の皆様の入会をお待ちしています。
会員には保存会ジャンパーをご用意しております。
性別・年齢を問いません。
お申込はこちらから
 



活動報告

2011.05.29「小綱町文化財保存会発足総会」
平成23年5月29日 小綱町文化財保存会発足総会と入鹿神社拝殿で開催しました。総会後会員全員で神社境内の整備について下見をしました。

で表示方法を選択して下さい
 
2011.06.25「神社境内整備作業」 
平成23年6月25日 小綱町文化財保存会会員が神社境内の樹木の剪定後の枝の整理を行いました。長年樹木の剪定を行っていなかったため、大量の枝を整理して、環境を整備しました。

で表示方法を選択して下さい
 
201106.28「荒神さん(すももの荒神さん)」 
平成23年6月28日 小綱町自治会が主催の「荒神さん」を小綱町文化財保存会が運営して開催しました。

で表示方法を選択して下さい
 
2011.07.15「大日さん」 
平成23年7月15日 小綱町自治会が主催の「大日さん」を小綱町文化財保存会が運営して開催しました。

で表示方法を選択して下さい
 
2011.10.08-9「入鹿神社例祭(秋祭り)」「子供相撲」 
平成23年10月8日~9日 小綱町自治会が主催の「入鹿神社令嗣(秋祭り)」を小綱町文化財保存会が運営して開催しました。宵宮には式典の後に「子供相撲」が奉納されました。

で表示方法を選択して下さい
 
 
2011.10.08-9「入鹿神社例祭(秋祭り)」 
 入鹿神社「秋祭り」と大日堂特別公開(ライトアップ)が終了しました。
写真はnet上に流出しないように細心の注意を払っており、
「合い言葉」を確認して個人写真を閲覧出来るように配慮しています。「合い言葉」は小綱町文化財保存会より小綱町住民皆様には各戸配布しています。
 
2011 秋祭り写真アルバム CLICK HERE 
 2011.11.03「紫陽花植樹」
平成23年11月13日小綱町文化財保存会会員で入鹿神社境内に紫陽花を植樹しました。
1,2年後紫陽花の花が咲くのが楽しみです。橿原市の紫陽花の名所になればと保存会会員一同頑張って管理します。


で表示方法を選択して下さい
 
2011.12.30「迎春準備」
平成23年12月30日 小綱町文化財保存会会員が「迎春準備作業」をしている風景をNHKが取材しました。

で表示方法を選択して下さい
 
2012.01.14「大とんど」
平成24年1月14日 恒例の自治会主催「大とんど」を小綱町文化財保存会が運営して、小綱池堤で開催しました。
無事終了し、ご協力いただきました皆様に感謝いたします。


で表示方法を選択して下さい。


 2012.05.13「地蔵移転法要」
平成24年5月13日 昔の小綱町の街道筋(横大路と大師道)にあった地蔵さんがその後の開発等で小綱町共同墓地にまとめられているのを小綱町共同墓地の整美事業の一環として入鹿神社境内に移転するにあたり正蓮寺住職の抱擁を導師として「地蔵移転法要」を行いました。

で表示方法を選択して下さい。
 
 2012.05.13「神社整備奉仕作業」
平成24年5月13日 小綱町文化財保存会の奉仕のもとに、入鹿神社の堀に「あやめ」を植栽し、3つの小社に踏み石を設置する工事を皆で汗を流して行いました。ご奉仕いただきた皆様ご苦労さまでした。
皆で植えたアヤメが増えて堀のほとりで咲くのが楽しみです。


で表示方法を選択して下さい。
2012.06.20「地蔵さん移転」 
古の時代から小綱町は我が国最初の国道ともいえる横大路太子道(筋違道の交わる交通の要衝として、多くの人々の往来があり、それらの道は飛鳥の都へ向かう外国の使者や、豪族たちも通ったと思われます。
又、江戸時代には、伊勢参りが盛んとなり横大路は伊勢街道として栄え、街道沿いでは、食事や湯茶の接待などの「施行」を行ったとされています。
昔から街道筋には多くの地蔵さん等が祀られていました。
その後近代の道路整備等でそれらの地蔵さん等は移転を余儀なくされ他の場所で一箇所にまとめられていたのをこの度入鹿神社境内の弁天社の堀のほとりに移転しました。

地蔵さん以外にも金比羅さん等も含めて十二体の神仏を私達はこれからも鄭重にお祀りします。
 
2012.07.15「地蔵さん移転法要」 
地蔵さんの移転法要を行いました。
私達はこれからも地蔵さんや金比羅さん等も含めて十二体の神仏を鄭重にお祀りします。
 

で表示方法を選択して下さい
2012.07.15「大日さん  
大日如来像の命日である7月15日「大日祭(大日さん」が開催されました。今年は日曜日となったため多くの参詣者で賑わいました

で表示方法を選択して下さい
2012.10.07「保存会神社整備奉仕」
平成24年6月から毎月第一日曜日に小綱町文化財保存会会員が自主的に集まって入鹿神社や正蓮寺大日堂の整備を進めています。
で表示方法を選択して下さい
 
2012.10.12-14「入鹿神社例祭~秋祭り~」
平成24年度入鹿神社例祭「秋祭り」を開催しました。
子供すもうには小綱町内の多くの子供が参加しました。
だんじり曳航は小綱町の古い伝統文化を正しく後継者に継承するために暫く研鑽期間を置くことで曳航しませんでした。
20数年間途絶えていた「御湯(みゆ)」行事を復活しました。小綱町文化財保存会はこれからも伝統文化の正しい継承を目指して活動していきます。


で表示方法を選択して下さい

秋祭りのアルバムには沢山の小綱町内の子ども達が写っており、個人情報漏洩の観点から小綱町住民以外の皆様には閲覧できない措置をとっています。小綱町住民でアルバムのパスワードが分からない方はことらから mail


2012.11.04「保存会神社整備奉仕) 
11月は多くの保存会会員の協力のもとに沢山の神社境内の整備作業を行いました。保存会のボランティア活動で、お陰様で神社境内の整備が一挙に進みました。
・弁天社の堀の堤防に紫陽花の植樹 ・入鹿神社排水路整備
・入鹿神社前にサカキ植樹 ・大とんど用稲わらの事前準備
・弁天社前灯篭の差違配置 ・入鹿神社鈴紐取付

で表示方法を選択して下さい
 

 2012.12.23「保存会神社整備奉仕)
12月は迎春準備と神社境内の整備作業を行いました。
*入鹿神社迎春準備 *門松つくり *しめ縄つくり *弁天社灯修復
*弁天社の堀横歩道の整備 *入鹿神社拝殿排水路整備
*町民への入鹿神社・大日堂御札販売 *大日堂迎春準備等の作業を行いました。

で表示方法を選択して下さい
 
 
2013.5.12「保存会神社整備奉仕と寄合) 
雨上がりの晴天の中で保存会員40名参加して神社境内の清掃と「寄合」を開催しました。

で表示方法を選択して下さい
 

2013.7.7「保存会神社整備奉仕」 
弁天社の堀の改修工事・入鹿神社前石畳の改修工事に取りかかりました。堀の改修が終われば念願の鯉が泳ぎます。

で表示方法を選択して下さい
    
 
2013.8.4「保存会神社整備奉仕」 
暑い中を入鹿神社拝殿前の石敷きの準備や弁天社の堀の整備を行いました。自分らで出来ることは自分らでするが保存会のモットーです。

で表示方法を選択して下さい
 
2013.8.22「奈良テレビ撮影」 
横大路が613年に日本最初の官道(日本最初の国道)として整備されてから今年で1400年になるのを記念して奈良テレビが横大路沿いの歴史遺産を放映するために入鹿神社の撮影がありました。奈良テレビ2013.8.28pm6時より「ゆうドキ!!」で放映されます。。

で表示方法を選択して下さい
 
 
2013.9.28「入鹿神社拝殿前石段改造コンクリート打ち 
小綱町文化財保存会は現在会員数55名。毎月第一日曜日集まって神社境内の環境美化作業をすすめています。今回は入鹿神社拝殿前の石畳の改造を保存会の手作りで行うことになり、コンクリート打ち作業を行いました。

で表示方法を選択して下さい
  
 
2013.10.12 秋祭り「宵宮」(子供相撲)
2013.10.12  秋祭りの「宵宮」
入鹿神社拝殿で厳かに神事が執り行われ、小綱町の伝統行事「「子供相撲」に7多くの子供が参加しました。


で表示方法を選択して下さい
 
 
2013.10.13 入鹿神社・正蓮寺大日堂整備完工記念落慶式典  
2013.10.13 雲一つ無い秋晴れの中を、22名のご来賓者をお迎えして「生まれ変わった入鹿神社・正蓮寺大日堂」で整備完工記念落慶式典が開催されました。
当日は奈良葛城楽所雅遊会の協力を得て、舞楽奉納やせんとくん登場や1500個の餅まきを行い、参加者には小綱町文化財保存会女性会員特製の「松茸飯」を振る舞いました。


で表示方法を選択して下さい
   
 舞楽奉納

2013.12.22 入鹿神社注連縄作りと門松つくり 
2013.12.22 小綱町文化財保存会メンバーで入鹿神社の迎春準備で「注連縄」と「門松」を手作りで作りました

で表示方法を選択して下さい
    
 
2014.2.14 入鹿神社テレビ撮影
迎奈良に18年ぶりの大雪が降る中で今年度で4回目の小綱町のテレビ撮影が入鹿神社で行われました。
★テレビ放映予定★
2014.3.7 pm10:00 CS放送 ヒストリーチャンネル 「日本史汚名返上~悪人達の真実」
本年度は
6/27  すももの荒神さん NHK
8/22  横大路「入鹿神社」 奈良テレビ
10/13 落慶式典 奈良テレビ
2/14  入鹿神社 ヒストリーチャンネル
の撮影が小綱町で行われました。

で表示方法を選択して下さい
    

 2014.3.2 奉仕「藤棚つくり」
皆で手作りの「藤棚」つくりが始まりました。5月には完成予定です

で表示方法を選択して下さい
 
2014.5.11 保存会奉仕
小綱町文化財保存会は毎月定例で神社境内の環境美化活動を行っています。
現在会員数52名のボランティア団体で、神社や大日堂の拭き掃除をしたり、草刈りをしたり、最近では手作りで「藤棚」つくりを行っています。


で表示方法を選択して下さい
 
 
2014.6.28「すももの荒神さん」
■2014.6.28[すももの荒神さん」が開催されました。
この日から浴衣を着ると厄除けになると言う言い伝えで、昨年からリニューアルして「ゆかた祭」として開催していますが、2年目の今年は更に沢山のゆかたの子供がお参りしてくれました。スタッフ一同も揃いのゆかたでお迎えしました。


で表示方法を選択して下さい
  
 
2014.7.15「大日さん」  
■2014.7.15[大日さん」が開催されました。
前日までの雨もあがり晴天の中で多くの家族連れでにぎわいました。


で表示方法を選択して下さい
   
2014.7.23「地蔵さん」 
■2014.7.23[地蔵さん」が開催されました。
正蓮寺大日堂内に安置されている地蔵菩薩像の前で、小綱町の恒例行事「地蔵さん」が小綱町文化財の婦人の方々でお祀りされました。


で表示方法を選択して下さい
    

2014.11.02「入鹿神社大鳥居の注連縄かけ」
■201411.02
入鹿神社大鳥居に注連縄を掛けました


で表示方法を選択して下さい
     
 
2014.11.02「入鹿神社境内井戸掘り」
■2014.11.02
入鹿神社に井戸掘りを始めました。


で表示方法を選択して下さい
     
 
2015.10.10-11「秋祭り
■2015.10.10-11
秋祭り


で表示方法を選択して下さい
  
 
2016.6.28 「すももの荒神さん」
■2016.6.28
「すももの荒神さん」


で表示方法を選択して下さい
 
 
 2016.10.8 「ろーそく1本」
■2016.10.8
「ローソク1本」


で表示方法を選択して下さい
 
 
2016.10.8 -9「秋祭り」 
■2016.10.8 -9
[秋祭り」


で表示方法を選択して下さい
  
 
2017.6.4 「野神さん」行事復活
 ■2017.6.4
「野神さん」行事復活


で表示方法を選択して下さい
  
 
■2017.6.28
「すももの荒神さん」


で表示方法を選択して下さい
   
 
OP
正蓮寺大日堂

リンク
だんじり
入鹿神社
昭和の大修理
平成の大修理

猫入り涅槃図
小綱町文化財保存会
小綱町の伝統行事
宮座と野神さん
すももの荒神さん
見学申込
プライバシーポリシー
大日さん 
アクセス
小綱町
 
 


















小綱町文化財保存会

奈良県橿原市小綱町